今月になってから、都内随所で多く目にするようになった

男女ともに、お決まりのような紺色のスーツ姿は一種異様だ

その中のひとりに私の二男(愚息)も・・・やっぱり紺色のスーツに黒い鞄

個人的には、もっともっと個性を出してもいいのではないかと思っている

正直、面白くない!つまらない!みんな同じに見えてしまう!

 

それはそれとして、これも「青春」の一頁かと・・・

新社会人としてのスタートラインに立っている学生諸君

はたまた、進学と共に青春の夢を膨らませている諸君もいるであろう

青春の息吹で大いに盛り上がるがいい!

 

さて、その真逆にいる先輩諸氏も・・・いな、充実した人生を謳歌?

どちらにせよ、この時期に「生涯青春」を声高に叫びたい!

 

悲しいかな肉体の衰えは如何ともし難い

しかし、その内面まで自ら萎えさせてはいけない

青春の気概だけは失わず、どこまでも使命の道を走り抜きたい

 

正直、大いに繕っています!

ハッキリ言ってしまえば、強がりです!

ハッタリに近い痩せ我慢でもあります!

それが何であれ、「夢」だけは持ち続けたいし

なにより、心の若さだけは失いたくない・・・そう思っている

 

子龍