あの日から6年が過ぎようとしている

 

一日一瞬の出来事からはじまり

時を経てなお、思いは深く心は雑になるばかり

 

どんなに時が過ぎようとも、事実を消し去ることはできない

どんなに辛い過去も、決して変えることはできない

なにより、多くは今尚その事実の中に生きている

終わってはいない!

終わらない!

 

敢えて、自らを鼓舞する名言がある

『すべての不幸は未来への踏み台にすぎない』 byソロー

 

今日から明日へ

輝きの明日へ

 

子龍