CEO ブログ

/CEO ブログ/

穏やかな

寒暖の差が大きく、体調管理が本当に大変ですが

今日の東京は「暖」の一日で、実に穏やかである

とは言え、まだ一月、「寒」の本番はこれからか?

 

気が付けば、一ヵ月が過ぎようとしています

早いと感じるか、はたまた時計の短針のように感じている人も・・・

「同じ時」を生きていても感じ方は同じではないであろう

 

夢と希望に胸膨らませ嬉々として生きている場合と

憂いに満ちた不安の中に生きた場合とでは、全てが違ってしまう

事実は一つ!だが・・・「事実の中に存在し思いの中に生きている」

まさに「真実」がそこにある

 

事実はどんなに困難であっても

「思い」は、その事実に拘束されないし、されてはならない

「思い」は自由で自在である

 

人は心が愉快であれば

終日歩んでも嫌になることはないが

心に憂いがあれば

わずか一里でも嫌になる

人生の行路もこれと同様で

人は常に明るく愉快な心をもって

人生の行路を歩まねばならない

         シェイクスピア

 

子龍

2017-01-30|

京の都は快晴だった

本年4エリアに分けて行った「新発式」も最終の4回目となった

所は「京都」見事な快晴であった!

実に爽やかな日和であった!

 

地元、京都に加え九州は宮崎・熊本・佐賀・長崎・福岡から

また、兵庫・愛知・福井・石川・山梨・長野、四国は徳島・香川

さらに、東京・宮城からも参集してくださった

ここに深く感謝し心より御礼申し上げたい

本当に皆さんありがとうございました!

 

ここでもまた・・・

アンリミならではのヒューマニズムあふれた空間が展開された

 

自ら過去の挫折体験を通してアンリミの哲学を語ってくださったサブリーダー

また、前半生をしみじみと振り返りながら厨房という職場で哲学の実践から

得た体験は、ほのぼのとした共感を呼んだ

さらには、アンリミと出会い15年、そして今をユーモアを交え

尚且つ、哲学の大切さと実践の難しさを語ってくれたトップリーダー

 

一人ひとりの個性と人間性が滲み出るお話は価値的であり納得もあった

そして懇談もまた有意義で活気もあり、熱情が会場に広がっていった

 

クライアント方々の笑顔に癒され、勇気付けられる

クライアント方々の存在に感謝し、改めて真剣になれる

それはアンリミの存在価値を実感するものでもある

 

いよいよ益々、アンリミ哲学を語りに語り

啓蒙と拡大を強く意識させられた

 

ともあれ、本年の「新発式」という式典は終えることになるが

本来の意味で言えば、新たな決意を発し、本年のスタートを切った!

とするならば、これからは決意の持続、決意の継続こそが問われる

『持続と継続こそ力』

 

改めて、クライアント方々へ

本年一年も、どうかよろしくお願い申し上げます

 

子龍

2017-01-27|

東北魂

参集すること自体が闘いである冬の東北

だが、そこは東北!寡黙な中に確かな「魂」が・・・

????????????????????????????????????

INアインパルラ 2017.1.24

 

子龍

2017-01-25|

体験は確信へ

本年第3回目の「新発式」を宮城会場(大崎市)で行った

そこは、およそアンリミの歴史と共に歩んできた浦島ユニスグループの拠点だ

微に入り細に入り、そのスタッフの献身ぶりには感動と感激の思いで一杯です

ここに改めて、心より感謝申し上げたい!

 

さて、毎回のことながら、体験に勝るものはないと痛感する

今回は4名の貴重にして胸に刺さる赤裸々な体験が語られた

 

潔い青年の息吹を感じさせる、「気付き」と「決意」そして「覚悟」

 

哲学を身近な家族に学び発見した事実から、哲学は確信へと変化した

そう語るのは、素朴で職人気質のリーダー

 

また、遠く四国から駆けつけてくれたのは次代を担うサブリーダー

これまでの紆余曲折の人生、総じて「出会いが人間を変える」と

 

さらに、山間の信州長野からお越しくださり覚悟の人生を語ってくれた

それは「アンリミと共に」と覚悟を定めたことにより今がある!と

 

式典後の懇親会では、専ら体験談に感動し感銘を受けた旨のお話ばかり

まさに「体験に勝るものなし」の思いを強くした

何より自ら体験した事実こそが、強い確信となっていることを再確認する

 

してみれば、哲学は覚え知ることではなく体験するもの

分かることではなく、変わること!

つまり体験とは体得するプロセスである!

 

ともあれ、一部地域では大雪による事故などで通行止めに合いながら

馳せ参じてくださったメンバーに心から御礼を申し上げます

 

お一人お一人の変革の実現を祈りつつ

 

子龍

2017-01-25|

東へ西へ

今週も「新発式」は続く

先ずは東北の宮城会場(アインパルラ浦島)へ

そして西は京都会場(ウィズ・ユー)へ

共に、クライアント・メンバーの拠点をお借りしての開催となる

 

これまでの2会場を振り返れば、概ね同じスケジュールでありながら

明らかに違う雰囲気、空気感があった・・・まったく見事である

それは当然であろうことは理解していても驚きと共に感動的でもある

 

やる事、為す事が同じであっても、集っている「人間」が違う!

その「人間」の違いが、全てのスケジュールのベースとなっている

何よりの証明として「違い」を感じさせているのだ!

 

特に今週は「東」と「西」である・・・きっと分かりやすいだろう

東北人の気質・人間性、同じく西日本のそれは明らかに違う

勿論、語られる体験も総勢13名、一人ひとりの個性が色彩となって

眩いばかりに輝きを放っている

 

そういう意味では、実に楽しみでもある

日頃中々お会いできないクライアント方々に会える喜びに

新たな楽しみが加わったようなものです

 

ともあれ、お越しくださった一人でも

何かしら心に伝わるメッセージとなるよう努めたい

 

子龍

2017-01-23|

大 寒

二十四節気:大寒の今日は、まさに暦通りか?

昨日のヒューマニズムある熱気に包まれた新発式とは対照的だ

 

本年第二回目となる新発式を山梨県甲府にて開催した

ここでも体験を語ってくれた3名の方々が、本当に輝いて見えた

外は快晴で陽だまりは暖かく、自然と会話も弾む

内外ともにホットな一日となった!

 

この「熱」に乗せてアンリミ哲学を伝えたい

そう思わずにはいられなかった

 

クライアントの一言・・・

「アンリミの皆さんは表情が違いますね!皆、活き活きとしている」

さらに続けてこうも・・・

「これは繕ってできるものではない!自然の輝きなんでしょうね」と

 

一人の為に、たった一人の蘇生の為に・・・それがアンリミの根本精神

一人から、また一人へと伝播し、熱を帯び、躍動する

ここで御託を並べるつもりはない!必要もないであろう!

 

だからこそ、一人でも多くの方々へお伝えしたい

ヒューマンスピリッツをアンリミ哲学を!

 

来週も「24日:宮城」「26日:京都」と新発式は続く

クライアント方々を心に思いつつ

 

子龍

2017-01-20|

新発式

昨日は本年の第一回目となる新発式を栃木会場で開催した

ここのところの寒波・豪雪の中、駆けつけてくれた信越のメンバー

さらに遠く、四国からも・・・本当にありがとうございました

 

目に見えない「雰囲気」を言い表すことは極めて困難でありますが

時折、小雪交じりの風が吹き付ける凍てつく寒さとは全く対照的で

一人ひとりの表情も時間の経過とともに明るく高揚していた

 

それもこれも哲学実践、否、現実の中での葛藤を赤裸々に語ってくれた

体験発表の感動が会場全体を一つにしたのだ!と思っている

 

爽やかで歯切れの良い語り口で自己自身を見つめ反省と決意を

語ってくれた青年リーダー

 

認識の甘さと未熟さから現実に打ちのめされた過去を振り返る毎に

感涙を抑えきれずに言葉を詰まらせながら、一番大事な事に気付き

只々感謝の思いに浸っている後継のリーダーの姿は胸を打った

 

また、たった一人で会場にいる全員を元気にしてしまった

現場のリーダーには一瞬の戸惑いはあったが、遂巻き込まれていた

 

これがアンリミ、これで良いと心から思った

 

明日は、会場を山梨県甲府に移して開催する

ヒューマンスピリッツが脈打つ新発式がそこにあると

KAKUSHINする

 

子龍

2017-01-18|