リーダーとは、グループ、集団、組織を代表し、指導し、先導し、統率する存在です。
現実的な表現をするならば、人々の意思を統一し、あるべき方向へと導いてゆく存在。

・優れたリーダーは、敵をも味方にする。
・並みのリーダーは味方を味方として、敵を敵としたままである。
・愚かなリーダーは、愚かなことに、味方をも敵にする。

敵とは・・・競合他店? 理不尽な取引先? クレーマー? 身勝手なスタッフ?
いずれにせよ、自身の成長に繋がる捉え方をすることが優れたリーダーに近づく近道です。

ポイントの一つは、
相手に感動がなければ感動を提供し、喜びがなければ喜びを創造する苦悩を持つこと。

そして、『喜び』にも様々あります。

・使命感を自覚する喜び
・目標達成を達成する喜び
・成長を実感する喜び
・自分の苦しみをわかってくれる喜び
・お役に立つ喜び
e.t.c

人は何に喜ぶか、人間を知ることが大切です。