ブログ・百鍛千錬

/ブログ・百鍛千錬/

夏から秋へ

 

自然やそこに住む生き物にレンズを向けシャッターをきる。

それは、まさに「自然との対話」。

当社にも〝対話〟が強みのカウンセラー(経営指導、HR、人材育成担当)がいます。

 

カウンセラーは、クライアント各社や社員の方々との対話を通し、

その良さ、魅力を如何に引き出すかが問われます。

ある意味撮影も、風景や様々なシーンの魅力を見つけ出し、それを如何に映し出すか。

 

また粘り強さも必須とのこと。

人との対話にも通じるところです。

 

(前置きが少々長くなりましたが・・・)

〝対話の名手〟である当社 玉木カウンセラーから、

印象的な写真を幾つかいただきましたので紹介します。

 

(撮影者 玉木雅芳カウンセラー)

 

本格的にカメラを手にしたのは、10年ほど前からとのこと。

益々、腕に磨きをかけています。

 

今後も、引き続きアップして参ります。

2018-09-14|

第2期 カウンセラー大会開催

 

今月9月1日より、当社アンリミテッドクリエーションは第2期を迎えました。

9月5日、全カウンセラー45名が、山梨県石和温泉糸柳に集い、カウンセラー大会を開催しました。

 

設立後第1期において、代表取締役を務めた本田社長の挨拶に続き、

第2期より代表取締役に就任した、米原新社長のほか社員代表の河又カウンセラーなどが決意発表。

  

式典終了後は、糸柳の料理を味わいながら懇親を深め、今期の更なる発展を決意し合いました。

ご参加いただいた、クライアントの皆様、会場の糸柳スタッフの皆様、

たいへんにありがとうございました。

 

 

2018-09-06|

焦らず たゆまず~蝉に学ぶ

 

九州地区は、猛暑日が記録的に続いており「命に危険がある暑さ」です。

どうやら、蚊も夏バテらしく、今年は蚊に刺されないので、虫よけをほとんど使っていない。

気温35度を超えると動きが鈍くなるのは学術的に証明されているそうです。

 

ここ数日やっと朝、夕の気温が30度を下回るようになってきました。

夏の風物詩である蝉も、夕刻や早朝には、その鳴き声を盛んにさせています。

 

ある記事には、

『蝉のふ化を自己成長に例えて・・・〝人間にも「殻」がある〟

自分はこんなものだ・・と決め付け、卑下する心も、その「殻」の一つ。

だが、私たちには本来、「成長しよう」「殻を破ろう」というリズムが備わっている…』

 

とあった。また、

 

『殻を破るとは決して別人になることではない。

自分の可能性を信じ、持っている力を発揮しようと挑戦を続けることだ。

焦らず!たゆまず!』とも。

 

何気なく聞こえてくる蝉の鳴き声から、

〝先ずは、自分ができることから、精一杯やっていこう〟と勇気をいただきました。

 

「蝉の鳴き声は、この世に生まれたうれしさと自分の存在を示すために歌う喜びの歌」

-昆虫記・著者 ファーブル

 

(福岡県 G社 インストラクション在任中 志賀カウンセラー)

2018-08-21|

当社カウンセラーメンバーによるブログを開始します

アンリミテッドクリエーションを興して5カ月になろうとしております。

「ホームページはまだアップしないのか?」「情報を早く上げろ」など、内外より様々にご意見いただいておりますが、この7月より、いよいよホームページを整えて参ります。

その一つとして、ブログもオープンします。

私どもでは、プロパースタッフが27名在籍しております。そのメンバーが、日替わり、若しくは週替わり、はたまた月ごとにブログを書いて参ります。

ブログ名は「百鍛千練(ひゃくたんせんれん)」

この言葉は、剣豪・宮本武蔵が書いた『五輪書』に出てくるものです。

その意味は、様々な人が、いろいろとお話しされてますので、書籍やネットなどでお調べください。

 

兎にも角にも、まだまだ未熟な私たちですので、今後ともご指導の程よろしくお願いいたします。

2018-07-14|